華々しい労働VS仕組み化を実例から比較してみた!

こんにちは。やまです。

ビジネスで最後に勝つ奴は、

「いかに楽するか」を長期的に、狂ったレベルで考えた者です。

 

これって楽して稼げるのではなく、

結果的に楽になるという思考です。

何言ってるかわからない人も多いかもしれません。

少しずつ話していきます。

 

どんな話かと言うと、

自動化VS動いて稼ぐというものです。

 

これって賛否両論なのですね。

ぶっちゃけ簡単なのも、周りからの印象が良いのも、

動いて稼ぐ方です。

 

イメージしやすいし、承認も得やすいものです。

 

しかし、特に個人でビジネスをやるのであれば、

僕は絶対に自動化を学んで、

楽をする為に学ぶことを強く推奨します。

 

実際の事例を元に、話していきます。

旅行会社を始めて、華々しいけれど、働きすぎて倒れた友人の悲劇

僕の友人で旅行案内の会社をやっている人がいる。

女性で、行動力がめちゃくちゃあって、人の為に超頑張る人で、

個人的にも尊敬する部分が多い。

 

難易度の高い旅行系の国家資格も、

その行動力だけで一発合格をした。

 

様々なメディアに出ていたり、

知名度もそれなりにあったりで、

地方の公演や地域イベントなど、超行動しまくっている。

多くの人の心を掴み、応援されている。

 

彼女はたった1人で観光案内をやっていて、

毎日働きまくっていた。

 

観光案内が好きで、

「北海道のニッチな観光地を広めたい」という

素敵な想いを持って、とにかく頑張った。

 

従業員がいなければ、

バイトも外注もいないので、全部1人で背負っていた。

でも、そんな矢先にばったり倒れてしまった。

 

ロクに睡眠も取ってなかったらしい。

とりあえず、無事そうでなにより。

 

でも、人間の労力には限界があって、

労働には絶対に超えられない限界があるっていることを、

僕は他人だけれど、リアルに思い知らされた。

動いて稼ぐことには、超えられない壁が待っている

もしも、彼女がほんの少しでも、

誰かに何かを任せたり、仕組み化の視点があったりするならば、

倒れる事はなかった、もしくは確率が減っていたのは確かなことだ。

 

でも、労働って仕事をしている印象が瞬間的に分かるので、

他人からの印象が良いし、

応援されればそのやり方で頑張ろうと思ってしまう。

 

それが錯覚であっても、

誰も気づかないという恐ろしさがある。

 

「仕組みを作る」仕事は側から見て仕事に見えないけど最強過ぎる

それに比べて、仕組みを作るという大事な仕事が、

仕事に見えなかったりする。

 

農業でいうと、

土を耕すこと、種を撒くこと、除草剤を散布すること。

全ては収穫という目的を最大化するために行われる。

 

農業だと目に見えるし分かりやすいけれど、

個人のビジネスだと、目先の仕事をこなすことよりも、

 

・リサーチをすること

・知識や情報を得ること、

・自己投資すること

・思考力を鍛えること

 

この辺が、大きく飛躍するには絶対に大事なことである。

全部地味なんだよね。

 

知識がない中、

どんなに動いてもビジネスでは稼げないのが現実だ。

 

例えば、僕もセミナー講師をメインにしなかったのは、

「セミナーを行う」というものは、

マネタイズはその場で出来るけれど、

 

「動いて稼ぐ」ことが何らかの理由でできなくなったら、

一発で収入源がなくなるし、めちゃくちゃ忙しくなる。

 

でも、このように情報発信や仕組み作りに軸を置いておけば、

僕が倒れたとしても、

コンテンツは自動で価値を与え続けてくれる。

 

商品だって売れるし、

新規の集客だって、記事や動画が行ってくれる。

 

これがどれ程凄いことかって、

労働の大変さを知っている人にこそ超分かると思う。

仕組みには限界がない。収入が青天井の異世界

そして、仕組みには限界なんてものがない。

収入が青天井だということ。

なぜなら、レバレッジが効くからだ。

 

僕が作ったブログ、動画、メルマガが自動で働いてくれる

たった1人のコンテンツがネット上で全国、海外へまでアクセスすることが出来る。

 

だから、収益が青天井であって、

億まで稼げるポテンシャルだってある。

 

だから、仕組みを作ろう。

動いて稼ぐのが好きだとしても、

ほんの少しでも良いから仕組みを作れ!

コンテンツ化を考えろ!

 

今は良くても、半年後、1年後を考えた時に、

やはり仕組み化は最強だということ。

 

自分の分身が作れるし、

自動で収益を得るという異世界を

異世界のままではなく、普通になるまでやろうぜ!って思います。

 

では、今回はこんな感じで。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、強く自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける人を増やしたいという、
強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。


興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント