【書評】ロバート・キヨサキ「金持ち父さん貧乏父さん」の内容を要約してみた!多少は批判も含む!

こんにちは。やまです。

今回の記事では、

名著である「金持ち父さん貧乏父さん」の書評レビューをしていきます。

 

 

僕はネットを使った起業をしていて、

小さくても、この本で言われている「ビジネスオーナー」という立場にはなります。

月収140万円を達成して、やまの情報発信の理念を語ってみた!

 

だいぶ前に一度読んだ事があったのですが、

もう一回じっくり読んでみたので、記事にまとめる事にしました。

 

強く共感できる部分と、

個人的には、そうではない批判的な所もありました。

 

1つだけ言えるのは、この本を盲信して非現実的な方向に進み、

急に不動産投資だったり、ネットワークビジネスを始めるのは、

危険だということです。

 

その辺も踏まえて、詳しく話していきます。

ロバート・キヨサキ「金持ち父さん貧乏父さん」の内容を要約してみた!

ロバート・キヨサキ「金持ち父さん貧乏父さん」のあらすじの解説と疑問に思った事を話してみた

最初にこの本のあらすじを簡単にまとめます。

登場人物が2人いて、金持ち父さんと貧乏父さんがいます。

 

名の通り、それぞれお金持ちと貧乏人がいるのですが、

その2人を対比しながら、

お金持ちの生き方はこういうものだ!という価値観を説明している本です。

 

「ビジネスオーナーになれ!」

「権利収入を持て!」

「お金のために働くな!学びのために働け!」

ざっくり言うと、このような事を伝えたくて、

時間や労働力を切り売りして働く、アルバイトやサラリーマンのことは否定しています。

 

で、会社を立てて自分でビジネスを回すことや、

不動産、株などの投資をして、不労所得を勧めています。

 

でも、個人的には、昔の僕みたいなビジネスの「ビ」の字も分からなくて、

お金も生活ギリギリみたいな人間に急に不動産、株の投資だったり、

会社を立てることは、かなり危険な方向に走る事になります。

 

投資も法人を作ることも、

金銭的な余裕や成功できる勝算がないと、大きな借金をして破産の道まっしぐらになります。

当たり前ですが、そんな道は推奨出来ません。

 

僕の場合は、ブログやメルマガを使ったビジネスを学んだ事によって、

権利収入の仕組みが回り、勤めていた会社も辞めて、脱サラする事が出来ました。

その3ヶ月後には、月収100万円も超えました。

 

僕がやってきたことは、地道に勉強をして、

記事やメルマガのコンテンツ作り、マーケティング、セールスを学んで来た事です。

勉強代にはかなり投資をしましたが、ブログ運営は月額たったの1,000円ちょいで可能なのです。

 

今も投資案件は全くやっていないですし、

余剰金が数1,000万円までは、地道なビジネスをしていきます。

ロバート・キヨサキ「金持ち父さん貧乏父さん」の3つの機会損失について

「金持ち父さん貧乏父さん」の本の中で、3つの機会損失というものがあります。

 

1、時間を失う

2、投資に回せる資金を失う

3、教育を受ける機会を失う

 

これについてですが、半分納得です。

時間を失う事は、確かに誰もが考えるべきだと思うのです。

 

なぜなら、今この瞬間ですら後戻りが出来ない、限られたものだからです。

僕も新卒で4年間会社で働いていましたが、

会社は平気で僕たちの時間を奪おうとしてくるものです。

 

ロクに報酬も渡さずに休日出勤をさせたり、

残業は買ってでもしろ!とか都合の良いように洗脳をしてくるのです。

会社員の働き方を否定する訳ではありません。

時間に関する意識は持つべきだと思います。

 

2つ目の投資に回せる資金の事ですが、

先ほどと同じく、それはお金持ちが余剰資金を使って考える事です。

だから、普通の平均的な収入を得ているのであれば、小さな金額を投資しても、単に市場に取られています。

 

例えば、4円パチンコも5,000円で勝負しにいっても、

期待値的に負ける確率が高くなりますが、それと似たようなものです。

 

3つ目の教育を受ける事に資金をかけることですが、

この考え方は大事だと思います。

僕も自分で稼げるようになるまでは、勉強にお金をかけていました。

 

ですが、資金のない状態から株とか投資を学んでも仕方ないので、

個人で金銭的なリスクを減らしたビジネスを学ぶべきです。

ロバート・キヨサキの金持ち父さん貧乏父さん「ラットレース」

次に「ラットレース」についてです。

ラットとレースとは、ネズミが競争している事ですね。

 

日本では「いい会社、いい学校に入ることが正義だ!お金持ちになるためにも必要!」

という価値観がありますし、世間やメディアはこのような事を言ってきます。

で、時間を保持するための教育は一切ありません。

 

これは国や企業にとって、一番都合が良いから、

このような価値観を作ってきたのです。

 

偽りの価値観と、車や家などを借金してでも買わせる、

負債になるものを求め合う競争をさせられていると、本の中では語っています。

これを、ラットトレースと例えているのです。

 

これについては、日本の労働社会は、だいぶ崩壊して来ているので、

国や企業は、大きなミスをしたのだと個人的には思います。

 

思考停止で闇雲に働く人を量産し、

度が過ぎている縦社会で、優秀な若い人がどんどん潰されていく構造です。

かといって、上の年齢の人たちは気合いと根性の力ずくがほとんどなので、

柔軟性がある人が本当に限られているのです。

 

9割の人間が国や企業から雇われる事だけを美学としているので、

自らビジネスを回せる人が日本には、かなり少なくなり、

今のような、不況の現状になってしまいました。

 

しかも、海外のアメリカやアジア諸国は、

お金やビジネスの適切な教育を受けているので、どんどん日本は放されています。

この本だって、アメリカからの翻訳なので、

もう個人どうこうではなく、本当は国を挙げて危機感を持つべきだなと思います。

ロバート・キヨサキの金持ち父さん貧乏父さん「4つのクワラント」

金持ち父さん貧乏父さんの中に、4つのクワラントというものがあります。

  • Eクワドラント…Employee(従業員・サラリーマン)
  • Sクワドラント…Self-employed(自営業)
  • Bクワドラント…Business-owner(ビジネスオーナー)
  • Iクワドラント…Investor(投資家)

の4種類の働き方ですね。

 

上の2つは労働所得で、下の2つが不労所得と本の中では言っています。

目指すべきは、「投資家だよ!」という事を推奨しています。

これは納得しますが、一歩一歩進んでいく事が大事です。

 

だから、まずは労働所得をしながら、

少しずつ、仕組みで回せるビジネス構築だったり、

権利収入を目指していく事が良いと思います。

「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで、アムウェイなどのネットワークビジネスに進むのは危険

よくこの本は、ネットワークビジネスの勧誘の切り口として使われます。

要は、ネットワークビジネスをすれば、権利収入の道を歩める!と言うのですよ。

 

この本を信じて、ネットワークに進むのは危険です。

僕の実体験でもありますよ。

 

ネットワークの仕組み自体は、別に悪いと思いませんが、

はっきり言うと、

勧誘する人やアムウェイやニュースキンの仕組みの一部にされて終わる事がほとんどです。

 

彼らは、強い洗脳をかけてきて、

国や企業よりもえぐい、宗教レベルの洗脳をかけてくるのです。

アムウェイが酷くて、僕は勧誘されて気づきました。

 

で、そんな全員が洗脳されているような場所で、

しっかり価値を与えてビジネスを回す事なんて到底無理です。

誰も稼げないで、会社だけが得をする仕組みなんですね。

 

僕自身、以前ネットワークをかじったことがありますが、

アムウェイよりはマシな会社でしたが、頭がおかしい奴が本当に多くてやめました。

下記のリンク記事で、話しています。

ネットワークビジネスに勧誘された手口、評判の実態を体験から暴露する

 

アフィリエイトや仕組み作りを始めると、自動で回る「権利収入」を得る事ができた!

会社員も、ネットワークビジネス経験もある僕が推奨するのは、インターネットを使ったビジネスです。

これは非常にオススメですし、現実的な稼ぎ方だと思います。

 

簡単に説明すると、

自分の好きなジャンルでブログやメルマガを書いて、

アフィリエイトといって、商品を紹介したり、または自分の商品を販売する事です。

 

サイトが育っていくと、

自動的に人が集まって、自動的に商品が売れていくのです。

だから、自動で収益の出る仕組みが出来るのですよ。

 

しかも、自分が良いと思ったものを紹介するので、

感謝される事が多いので、メンタル的にもかなり良いです。

ネットワークみたいに、いらない物を売りつけて友達が減る事もありません。

 

勉強は必要ですが、そんなに難しい事をやる訳ではありません。

ネットワークビジネスで失敗してきた僕が、

このネットビジネスをやった事で、本当の意味での不労所得を得る事が出来ました。

 

詳しくは、僕の電子書籍やメルマガで話しています。

定価1,200円の書籍をメルマガ登録者限定で、無料で配布しています。

無料で電子書籍を受け取る

ぜひ、手に取ってもらえると嬉しいです。

 

では、以上で金持ち父さん貧乏父さんのレビューでした。

ありがとうございました。

限定無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、強く自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける豊かな人を増やしたいという、
強い想いがあります。

メルマガでは、有料級の会員サイトをプレゼントしています。
興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント