どんな生き方をしても、戦いからは逃れられない!家族内のいじめを受けた。

こんにちは、やまです。

ブログのUIが酷くなっていてすみません。

愛用していたテンプレートがワードプレスの仕様に

合わせられなくなったようで、急遽このテンプレを入れているところです。

 

さて、遅くなりましたが、

2021年もスタートして、20日程経ちました。

皆さんは、年末年始、そして毎日をどのように過ごしていましたか?

 

僕は年末年始に大きな気づきがあって、とある覚悟を腹に決めました。

 

あまり競争とか、喧嘩とか、そういうのが好きではないですが、

それでも、戦いながら生きていくって決めたんですね。

あ、急に喧嘩に目覚めたとか、そういう中二病チックじゃないですw

 

実は、年末年始、僕はこっそり北海道に帰省していました。

 

コロナで帰省への風当たりは強いですし、

東京でゆっくり過ごす年末も悪くないなと思っていたのですが、

親父から「年末は帰ってこい!」としつこかったので、

仕方なく帰ることにしたんですね。

 

そこまでは良かったんですが、

わざわざ父親と母親が空港まで迎えにきてくれたものの、

車に乗って驚いたのが、コロナの検査キットが次の日には届くらしく、

それを受けろと言われたのです。

 

最初は、冗談かギャグかと思っていたのですが、

どうやら本気のようでした。

これ聞いて、皆さんどう思いましたか?

 

半強制的に規制をさせられて、

それでコロナの検査を受けさせるって、

正義感を振りかざした、ただのイジメですよねw

 

僕が検査をするのは間違っていませんが、

自分の足で空港に来た父親と母親は検査を受けないわけですよ。

僕に正しさを振りかざしたマウントが取りたいようでした。

 

いとこ、いとこの両親はドン引きしていて、

「北海道にまで呼んでおきながら、検査させるっておかしいでしょ。」

ってかなり同情されましたw

 

っていうか、北海道のど田舎で、家族内の誰かがコロナだったとしたら、

全員、泥沼になってしまいます。

 

実家は漁業をしていて、食品を扱っているので、

田舎だからこそ、事業の存続の危機になる可能性は高いですし、

弟の一部上場企業への就職もパーになるかも、、

 

で、僕は現在、フルリモートで正社員エンジニアをしているのですが、

もちろん、僕もやばいw

 

そんな道ずれの真っ暗な未来の想像もできないって、

正直、家族もオワコンだなって思いましたw

 

一般的に見ると、うちの家族はとても仲良く見えるのですが、

僕は、実家の居心地が良くないので、

大学は札幌に行きましたし、その後、反対を押し切って栃木、東京と、

どんどん離れたところに来てしまいました。

 

父親は、とにかく僕を否定したい感じなんですけど、

僕は父親が挫折して、お前には絶対無理だろ!って言ってきた

ギターや英語、営業、コンサルなど、割と結果を残してきてしまいました。

 

それに関しては、あまり触れられていませんw

家族だからこそ、分かち合えないことって多いと思っていて、

自分の子供は、自分の思い通りに動くとか大間違いなんですよね。

 

これは、兄弟とか、旦那にとっての奥さんとかも一緒かと。

 

父は、大学時代も「公務員になれ」としつこかったのですが、

ガン無視してきましたし、

留学や上京とか、僕の人生の岐路になると

真っ向から否定してくるので、親だろうが相当なレベルの老害ですww

 

なので、毎回、その全否定を覆すのが本当に大変だった。。

 

ってか、もっと公務員のメリットを上手に面白く

僕にオファーができていれば違ったかもしれません。

「安定してるから公務員になれ!」だけじゃ響かないよねってw

 

今は公務員という仕事の人を尊敬することが多くなりましたけどね。

 

僕が2年ほどフリーランスをしていた時も、

父親だけは全然応援してくれませんでした。

 

で、僕の反省点としては、仕返しが足りなかったから

舐められてんだなって思ったんですね。

 

人間って、みんなが思っているよりも残酷な一面を持っています。

強い人にはペコペコして、弱い人は理不尽だろうがなんだろうが、

とにかく当たりを強くして、叩きのめすのです。

 

なぜなら、弱い人を見たときに、自分は強いんだって錯覚して、

安心するんですよね。

 

ただ、本当に強い人は攻撃とかしないんですけど、

真面目だけど、不満とか、ネガティブさを持っている人ほど、

正論を武器に弱いと思った人を徹底的に攻撃するんです。

 

で、この対処法は、全シカトか徹底的に仕返しをするしかありません。

僕は新卒時代に1年ほど毎日おっさんから怒鳴られましたが、

1年後にその倍の大きさの声で怒鳴り返したら、

そのおっさんは早退して、二度と高圧的な接し方をして来なくなりました。

 

同じような経験が何度もあるんですね。w

 

でも、父親に対しては怒鳴りつけても仕方ないので、

僕が今やっているコンテンツビジネスやアフィリエイト、ITエンジニアとして、

しっかりと成果を出して、ゆとりのある時間も作り、周りの仲間にも恵まれ、

それでも、父親に対しては態度を変えずに、結果で倍返しをしてやりますw

 

で、それらのビジネスで法人化していくのが僕の新たな目標です。

父親よりも業績を上げてしまって、

容赦無く、結果で勝ち誇ってやりますよ!w

 

最近だと、違うメディアでSEOだけでも、毎日物が売れるようになったり、

恋愛のJVのメディアと商品レターがほぼ完成したり、

コンサルしているクライアントがリストを取れてきたり、

読者からメルマガの返信をもらったりで、今年は初旬から中々良い流れです。

 

最近、出版をした銀座に会社を構える法人との仕事もし、

強く入社のオファーも受けながらも、なんとか断りw

仕事の報酬を受け取り、長期的に良いパートナーになれそうです。

 

ITエンジニアに関しては、

ずっと興味があったけど手を出さなかった物でありました。

 

でも、去年の夏くらいから学んでみると

凄い面白いですし、Pythonの資格を取りつつ、

知り合いからオファーを受けて、完全リモートで就職しました。

 

今は、Python、DB、Javaとかをやっているのですが、

自分でツールとか、テンプレを作ったりできると考えると、

IT技術は本当に面白いですよね。

 

プログラミングについては、

かなり市場は大きいですし、技術力と実務経験さえ積めば、

月60万円~月100万円を手堅く稼げます。

 

手を動かすことに疲れたら、

IT系の営業に回ったり、教える方に転換したり、

他のエンジニアさんと組んだりと、

割と柔軟に対応できるかなと思っています。

 

エンジニアのオンライン勉強会や飲み会など、

ちゃっかり参加をして、仲間を増やしておりますw

 

僕は非常にバランスが良いと言われることが多くて、

サッカーでいうと、仲間にゴールを蹴らせるために、

適切なパスを出すようなことも得意なので、

まぁ、分かち合える友達や経営者は多いですよねw

 

自分のメリットやマウントばかりを優先して、

周りがどんどん消えていく人が

どうやら、ネット界隈には多いそうなので(知らないふり)w

 

 

実家のじいちゃんは、僕に経営者になれ!

って言ってくれるのですが、父親とじいちゃんであれば、

じいちゃんの方が人望があるし、楽しそうに生きているので、

僕は応援してくれるじいちゃん側を信じますw

 

思えば、ずっと人と競うことって嫌だったんですけど、

大人しくしていたら調子に乗る人は、かなり多いですし、

戦いたくなくても、学校のテストや受験、職場、恋愛、趣味の披露など、

戦う場面からは、逃れられないんですよね。

 

結局、勝てば凄いと思われるし、

負ければ、ダサいと思われる。

であれば、勝ちをとりに行く方が人生は楽になります。

 

なんだか、とても好き勝手に書き殴ってしまいましたが、

前向きに楽しく、目標にはシビアに、

今年は過ごしていこうと思います!ではでは!

限定無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、強く自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける豊かな人を増やしたいという、
強い想いがあります。

メルマガでは、有料級の会員サイトをプレゼントしています。
興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「月10万円稼ぐコンテンツビジネスセミナー」の無料プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です