【豪華特典付き】Cyfons新世界システムの評判は?会員サイトは作るべき?レビューしてみた

こんにちは、やまです。

今回は、僕が愛用している会員サイト作成ツール

Cyfonsのレビューをしていきたいと思います。

Cyfonsは、企画やコンテンツ販売、何かしらのクローズドの媒体を作る人に

とてもおすすめのツールです。

 

僕自信、Cyfonsを2年くらい使っていますが、

かなり使い勝手が良くて愛用しています。

Cyfonsの評判は?満足度は抜群に良い

既に僕が紹介して使ってくれている友人が数人いるのですが、

Cyfonsにはとても満足していると話していました。

 

ワードプレスでもパスワード付きの記事を書くことは出来るのですが、

そのパスワードが漏れてしまったら、入り放題になってしまいます。

Cyfonsの場合は、個人個人の名前とメールアドレスを一括管理する事が出来ます。

 

しかも、Cyfonsのサイト自体を有料商品とする場合は、

ある程度のセキュリティを整えておかないと、

お客さんからの信頼を失くてしまうことになりかねないです。

 

そういった意味でも、Cyfonは優秀です。

・paypalとの連携

・メルマガシステムとの連携

・トラブル時にメールで対応してもらえる

しっかりと対応の環境が整っています。

Cyfonsの使い方は難しいのか?

Cyfonsの使い方に関しては、

かなりシンプルですし、マニュアルもあります。

機能が限られているので、ワードプレスよりも簡単なのでは?

と個人的には思います。

 

万が一、つまづく事があれば、

Cyfonsの販売者側に問い合わせをすれば答えてくれますよ。

僕も最初の認証パスワードを紛失したとかで、聞いた事がありますが、

かなり丁寧に答えてくれました。

Cyfonsはコンテンツ販売の仕組み作りをしたい人には必須のツール

Cyfonsはコンテンツ販売をしたい人には必須のツールとなります。

サイトと商品の媒体を分ける事で、

お客さんはお金を払った事でVIPな場所に移動できた!

という心理も働きます。

だから、満足度の1つにもなるという事ですね。

もちろん、質の高いコンテンツを提供することが最も大切な事です。

Cyfonsの価格はいくらなのか?

金額的には、買い切りで3万円ですが、

3万円の商品を1つ作って売るだけでも回収できてしまう、

安い金額設定だと思います。

 

これだけ充実しているツールであれば、

10万円でも全然ペイできるものです。

しかし、3万円で買えるのはかなり安価ですし、

確定申告の際に経費として計上することもありでしょう。

Cyfonsの特典は「プロモマスター」という限定メルマガに招待します

僕のリンクからCyfonsを契約してくれたら、

「プロモマスター」というプロモーション企画に特化したメルマガに招待します。

自分でコンテンツ販売やセミナー集客、コンサルティングの販売などするときに、

高確率で成約を出すための基本とテクニックを公開します。

実際に僕が数々の企画を成功させて来た経験の元話しています。


既に参加してくれている方からはかなり好評ですし、

何か困っている事があれば、相談してくれれば、

個人的に返答をするか、全体で解決策をシェアしますよ。

では、以上になります。ありがとうございました。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、強く自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける豊かな人を増やしたいという、
強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。

書籍に感想をくれた方には、 3時間の有料級コンテンツセミナーをプレゼントしています。

興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント