アフィリエイトで有名なマナブさんから学ぶ成功法則について

こんにちは、やまです。

今回は、アフィリエイトで有名なインフルエンサーの

マナブさんについて話していきたいと思います。

 

みなさんマナブさんとはご存知ですか?

現在29歳でアフィリエイトやnote、独自教材の売り上げで

月収1,000万円稼いでいる方です。

 

アフィリエイトに本格的に力を入れる前は、

プログラミングで年収1,800万円程稼いでいたようです。

なのに、月の生活費は5万円くらいで抑えているミニマリストで、

ギャップが面白いですよね。

 

僕もマナブさんのブログやYouTube、有料Noteなどを読んできましたが、

マナブさんを見て感じたことをまとめていきたいと思います。

アフィリエイトで月1,000万円稼ぐマナブさんは、1日の始まりの1記事を鉄則としている

マナブさんをある程度知っている人はご存知だと思いますが、

彼のmanablogというサイトは、「アフィリエイト」というビックキーワードでもSEO上位しているくらいサイトパワーが強いのです。

一般的なSEOでは、大手のサイトには勝てないと言われていますが、

マナブさんのサイトは、大手ASPや公式サイトと肩を並べているレベルです。

 

で、どのようにその結果を生み出しているのかと言いますと、

マナブさんは、記事を毎日更新していて、それも朝起きてから1番最初に記事を書いています。

大きく成功してからも、1日たりともそのタスクを欠かしていません。

 

自分の行動力に期待していないからこそ、

1日の最初に1番大事なタスクをこなしているのだと僕は思いました。

また、朝は気力も体力も満タンな状態で、脳も冴えています。

 

やはり成功者って結果もずば抜けていますが、

行動の習慣化を人1倍しっかりと工夫しているんだなと感じました。

マナブさんはSEO上位表示を連発しているのに、noteや教材販売とマネタイズのリスク分散を行っている

マナブさんについては、ただ毎日記事を書いている作業しまくりの人だ!

と否定する人も多いと聞きますが、僕は思考力の高いビジネスマンだと思っています。

 

マナブさんと言えば、アフィリエイト系のキーワードやプログラミング、オンライン英会話など、

競合揃いのキーワードを上位表示にさせている凄腕のアフィリエイターです。

普通の人間であれば、今ある成功が永遠のものだと錯覚してしまうのか、

SEOだけに依存してしまう人がほとんどです。

 

「だって俺SEOで儲かってるし!noteとかいちいち書きたくないわ」

となる人がほとんどなのです。

そう言っているうちに、SEOのアップデートで焦りまくっている人を僕は何人も見てきました。

 

しかし、マナブさんの場合は、SEOだけに依存せずにnoteやコンテンツ販売も行っています。

また、YouTubeやツイッターの更新も止めずに動かしています。

 

既に成功していても、感情の冷静さをしっかり保っていて、

常に先々の事を考えている証拠だなと思いました。

これが成功し続ける人の思考だなと、マナブさんの行動から読み取る事が出来ました。

マナブさんの発信ブランディングは、憧れと親近感をバランス良く持たせている

マナブさんのブランディングは、ご自身では意識していないのかもしれませんが、

すごくバランスが良くて、多くの人の心を鷲掴みにする要素が整っています、

 

月収1,000万円稼いでいるのに、月5万円で生活をしているというのは、

高い憧れの要素を持ちながらも、月5万という親近感も感じられます。

 

多くの成功者は、段々とお金持ちブランディングを一直線で行っていますが、

お金持ちなのに質素というキャラクターは中々いなかったので、

希少性の高い存在で目立つことになります。

 

もちろん、いくらブランディングを整えようと、

コンテンツの質が悪ければ発信者としては致命的です。

 

マナブさんの場合は、読書も勉強もかなりされている方で、

アフィリエイトも英語もプログラミングも出来るという、かなり万能な人です。

英語のメディアに関しては、完全に外注化して作っていたようで、サイトも公開していますね。

マナブさんの積み上げの実績は、誰でも出来るのに誰もやらないもの

マナブさんが推している実績は、収入よりも記事を毎日更新している記録です。

僕が最初にマナブさんの発信を見つけた時は、300日の連続更新くらいのところでした。

300日の連続更新をすれば、300記事は貯まりますし、

どう考えてもSEOは強くなります。

 

で、この300記事更新は、センスや才能問わずに

継続さえすれば出来ることではあります。

でも、ほとんどの人は30記事すら書けずに撤退していくのです。

 

個人的には、300記事も書くくらいであれば、

メルマガを導入して、ステップメールを組んだ方がマーケティングファネル的には良いと思います。

時間がない人も、仕組み作りの方が絶対に良いと思います。

 

しかし、300記事をブログに書くメリットは、

より多くの人に300記事という制作物を見せる事が出来ます。

で、量だけで目立つ事も出来ます。

 

これって、誰にでもチャンスがあるのに、誰もやらない事です。

9割りの人がやらない事をやれば、その希少性は武器となります。

そんな事をマナブさんは教えてくれたなと思いました。

ちなみに今は、900日くらいの記事の連続更新を記録しているそうです。凄い(笑)

マナブさんはビジネス系の市場規模のポテンシャルを見せてくれた

マナブさんのYouTubeの登録者って、20万人とかいます。

かつては、いち一般の個人のビジネス系でここまで登録者の多い人はいませんでした。

でも、YouTubeだけでも20万人の登録者が来るくらい、

個人のビジネス市場というものは、大きいという事をマナブさんから学べたと思います。

 

これって本当に個人の時代になったんだなと思いますね。

20万人もいれば、結構大きめな市の人口ですからね。

ビジネス系の市場でこんなに人が集まるとは、物凄いことだなと感じました。

マナブさんの成功過程は、学びと行動をシンプルに徹底し続けている

マナブさんの成功の過程は、学びと行動をシンプルに徹底し続けています。

決して難しいことはしていません。

 

プログラミングについては、僕は正直あまり分かりませんが、

アフィリエイトや情報発信については、勉強をして実践をして、検証をしてまた実践をして

とシンプルにやるべきことの最大化を測っていると思いました。

 

マナブさんは、ネット発信者の中でも影響力がかなり高く、

僕もかなり発信をウォッチさせてもらっています。

シンプルにモチベーションを貰うことも多くて、

これを読んでいる方で、マナブさんを知らない人がいれば是非見て欲しいなと思います。

 

では、今回は以上になります。

ありがとうございました。

電子書籍の無料プレゼント


こんにちは。やまです。
僕は、ネットを使ったビジネスの発信をしています。

2016年にビジネスに出会い、 以前は会社で働きながら、 副業として挑戦していました。


副業のみで月収40万程になり、
脱サラをして上京しました。
最高月収で140万ほど稼いでます。


ビジネスを始めた頃は、
会社で使えないレッテルを貼られて、
鬱や自律神経失調症にもなっていました。


吃音やあがり症もあって、転職も失敗続き。
小さな希望を持ってビジネスに取り組んだところ
人生が大きく変わりました。


ブログやメルマガの「コンテンツ作り」
それらを自動化する「仕組み作り」
視覚化、戦略作り、セールス、マーケティングを学んで、

結果に結びついたので、大きく自信もつきました。


今まで、どんなに失敗続きだっとしても、
適切な学びと行動があれば、
人生を変えられることを、この発信では伝えたいです。


そして、強く自分で稼げるスキルを持って、
人生を羽ばたける豊かな人を増やしたいという、
強い想いがあります。


そんな僕の壮絶な人生ストーリーや、
ビジネス実践記をまとめた電子書籍を
メルマガ読者限定にプレゼントしています。

書籍に感想をくれた方には、 3時間の有料級コンテンツセミナーをプレゼントしています。

興味があれば、 ぜひ、受け取ってください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
電子書籍の無料プレゼント